森の研修館かごしま

全景イラスト全景イラスト

研修室研修室

食堂食堂

談話室談話室

大浴場大浴場

宿泊室宿泊室

森の研修館かごしまとは

「森の研修館かごしま」は、林業に関する知識及び技術の研修を行うための施設として、平成12年に鹿児島県が設置しました。現在、公益財団法人鹿児島県林業担い手育成基金が指定管理者として、運営管理しています。

施設概要

「森の研修館かごしま」の研修室等の概要は次のとおりです。

建物区分 施設名 室数 収容人員 備考
研修棟 研修室1 1室 27人
研修室2 1室 27人
就業相談室 1室 無料職業紹介面談室
宿泊棟 宿泊室 16室 32人 各室2人
食堂、大浴場、小浴場、談話室、ランドリー等
その他 林業機械運転練習場、機械倉庫

開館日等

休館日

休館日は、日曜日及び土曜日、祝日、年末(12月29日から31日)、年始(1月2日、3日)です。
その他の日は原則として開館していますが、休館日を変更することや臨時に休館日を設けることもありますので、来館される場合は、電話等でお問い合わせください。

開館時間

開館時間は、原則として午前8時30分から午後5時までです。

使用許可

「森の研修館かごしま」は、林業団体等が林業に関する知識及び技術の研修を行うために使用することができます。公益財団法人鹿児島県林業担い手育成基金理事長の許可が必要ですので、許可を受けようとする場合は、原則として使用の2週間前までに、電話等で空室状況を確認したうえで、鹿児島県林業労働力確保支援センターに許可申請書を提出してください

使用料

研修館の使用料は無料です。但し、食事代、宿泊に係る雑費用については、使用者負担となります。

使用者負担額
(平成30年4月1日現在)
朝食 昼食 夕食 宿泊雑費
500円 700円 800円 300円

宿泊・食事を申し込まれる場合は、「宿泊・食事等申込書」を鹿児島県林業労働力確保支援センターに提出してください。

アクセス・連絡

「森の研修館かごしま」は、鹿児島県本土のほぼ中心部、林業の盛んな姶良市蒲生町にあります。同一敷地内には、県の研究機関である「鹿児島県森林技術総合センター」があり、連携しながら林業研修の充実に努めています。

アクセス

連絡

899-5302
所在地 姶良市蒲生町上久徳182-1
電話番号 0995-54-3131
ファックス 0995-52-1022
e-mail kringyoc@gaea.ocn.ne.jp